ホームページ作るなら BLOCK MAGIC - 作成から公開まで、これひとつだけで すべて仕上がる手軽さ
操作説明
space

ブロックを追加するには

新規ブロックの作成
新規ブロックコンテンツの作成
「コンテンツ」をクリック
画面をコンテンツ関連の管理画面に切り替えます。
※画面がすでにコンテンツ関連の管理画面である場合は、クリックできません。
「新規ブロックの作成」をクリック
画面を「新規ブロックの作成」に切り替えます。
ブロック名
これから作成するブロックに名前を付けます。「ブロック名を表示しない」にチェックを付けた場合は、ブロックのヘッダー(タイトルの背景)部分がテキストなしで表示されます。
表示順
これから作成するブロックに属するブロックコンテンツの、公開サイトでの表示順を決めます。表示順は下記の5パターンです。

  • 手動:
    「ブロックの並び替え」で並び替えた順に、ブロックコンテンツが並びます。「手動」を選択した場合は必ず「ブロックの並び替え」で、希望する順にブロックコンテンツを並び替えるようにしてください。
  • 作成日昇順:
    作成日が古いブロックから順に並びます。
  • 作成日降順:
    作成日が最近のブロックから順に並びます。
  • 更新日昇順:
    更新日が古いブロックから順に並びます。
  • 更新日降順:
    更新日が最近のブロックから順に並びます。
ブロック配置場所
このブロックを表示させたいレイアウトに対し、ブロックの配置場所を選択します。選択肢は下記の5パターンです。

  • 表示しない:
    ブロックは表示されません。
  • メインコンテンツ上:
    メインコンテンツの上にブロックが表示されます。
  • 右サイドバー:
    右サイドバーにブロックが表示されます。
    ※このレイアウトを含むテーマにデザイン上「右サイドバー」自体存在しない場合、ブロック配置場所を選択しても、公開されるページにはブロックが表示されませんのでご注意ください。
  • メインコンテンツ下:
    メインコンテンツの下にブロックが表示されます。
  • 左サイドバー:
    左サイドバーにブロックが表示されます。
    ※このレイアウトを含むテーマにデザイン上「左サイドバー」自体存在しない場合、ブロック配置場所を選択しても、公開されるページにはブロックが表示されませんのでご注意ください。
使用ブロックテンプレート
「ブロック配置場所」で「メインコンテンツ上」「メインコンテンツ下」「左サイドバー」「右サイドバー」のどれかを選択したレイアウトに対し、使用ブロックテンプレートを選択します。ブロックテンプレートの作成や編集は「ブロックテンプレート編集」から行えます。
※使用ブロックテンプレートを選択しても、「ブロック配置場所」で「表示しない」を選択したレイアウトにはブロックが表示されませんのでご注意ください。
保存する
上記の項目を入力し「保存する」を押すと、新規ブロックの作成を実行します。
ブロックの「ブロック配置場所」と「使用ブロックテンプレート」を指定したレイアウトには、このブロックが表示されるようになります。
ブロックコンテンツ名
これから作成するブロックコンテンツに名前を付けます。「ブロックコンテンツ名を表示しない」にチェックを付けた場合は、ブロックコンテンツのタイトルが表示されず、本文のみが表示されます。
ブロックコンテンツ本文
ブロックコンテンツの本文を入力します。

保存する
上記の項目を入力し「保存する」を押すと、新規ブロックコンテンツの作成を実行します。
 ページ上部へ戻る