注目キーワード
  1. Wordpress
  2. テーマ
  3. プラグイン
  4. SEO
  5. 集客

セルフホスト可能でGDPRやCCPA、PECRにも準拠の軽量Web解析ツール・「66Analytics」


目次

66Analytics


66Analyticsはセルフホスト可能でGDPRやCCPA、PECRにも準拠の軽量Web解析ツールです。使いやすさ、シンプル性、優れたUIを重視して設計されています。

CookieやAPアドレスの取得などをせず、Webサイトに訪問したユーザーの情報を解析し、データとして表示してくれます。GA同様にサイトマップを登録して解析を行います。

国やリファラ、ブラウザやOS、デバイスなどの他、訪問者がWebサイトで取った行動を再現するセッションのリプレイ機能やヒートマップ機能も付いています。ただ、セッションリプレイとヒートマップは開発を進めている段階だそうです。

Ads

解析にあたり、6kbの軽量スクリプトのみ必要と、Webサイトのパフォーマンスも損ないません。勿論チーム対応で複数人で利用する事も可能、メールレポートシステムやソーシャルログイン機能、2段階認証のサポート、他言語にも対応しています。

オープンソースコードとありましたがソースコードへのアクセスには支払いが必要みたいです。ライセンスの明示はありませんでした。個人的に有償でも良いなと思ったのはサブスクではなく一度の支払いで済む点です。この性能なら払っても良いなと感じました。脱GAの候補として検討したいと思います。ベーシックなプランで79USDとの事です。

66AnalyticsはWeb解析サービスとして顧客に提供する事も出来るので自分で使うのではなく顧客向けに導入するのであれば元を取る事も難しくないかもしれません。動作サンプルでその一例を確認する事が出来ます。

動作にはPHP7.4以上、MySQL5.7.3以上、Apacheのmod_rewriteなどを必要としています。重大な脆弱性やドキュメント/動作デモに記載された通りに動作しない場合は返金されますが、気が変わった、技術不足で使えなかった等の場合は返金されないので注意して欲しいとの事でした。技術に自身が無いけど使いたい、或いはインストールプロセスに時間を取られたくないという方向けにインストールサービスも用意があるようです。

66Analytics

#wordpress #ワードプレス #SEO #集客

「かちびと.net」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!
>WordPressに関連する情報まとめ

WordPressに関連する情報まとめ

ブログ / ホームページの価値の最大化をさせるCMS、WordPress(ワードプレス)。フリーのブログとは違い、いくらか敷居の高い印象がありますが、一つ一つクリアにしてみるときっとあなたもWordPressのパワーの恩恵に預かれると思います。当サイトを見て、まずはトライしてみましょう!

CTR IMG