LINEやMessengerを活用した会話広告のチャットボットサービス「fanp」を提供しているZEALSは3月12日、LINE公式アカウント内におけるLINE Pay決済と連携したことを発表した。同社によると、LINE Payとの決済連携機能がサードパーティーに実装されるのは初の事例とのこと。

具体的には、fanpのチャットボットが組み込まれた男性向けのスキンケアブランド「BULK HOMME」(バルクオム)のLINE公式アカウント上でLINE Pay決済が利用可能になる。BULK HOMMEのチャットボットとやり取りしながら、提案された商品をLINE Payを利用してその場で購入するといった流れを作れるようになる。

ZEALS によると、今後はLINE Payだけではなく、クレジットカードや後払いでの決済、決済以外のカート機能、受注管理画面機能なども充実させていくとのこと。

ZEALSは、2018年1月にJAFCOとフリークアウト・ホールディングスを引受先とした第三者割当増資で4億2000万円を調達している

TechCrunch Japan

おすすめの記事