注目キーワード
  1. Wordpress
  2. テーマ
  3. プラグイン
  4. SEO
  5. 集客

Bootstrapライクに使えるフロントエンドフレームワーク・「Halfmoon」


目次

Halfmoon


HalfmoonはBootstrapライクに使えるフロントエンドフレームワークです。美しいダッシュボードやプロダクトページの開発スピード向上をサポートしてくれるそう。

RWD対応でBootstrapと概ね同じclassを採用しつつ、jQueryは使わないようにしたみたいです。一応JSは備わっていますが多くのコンポーネントはJS無しで動作するそうです。

同じclassといっても完全互換ではない為、Bootstrapのテーマが同様にHalfmoonで動く保証はない点にご注意ください。classに関しては例えば以下の例を挙げてみます。

Ads

いくつかサンプルを用意しました。CDNも用意されているので手軽に試せますね。

ではBootstrapと比較してみます。こちらはBootstrapでのトグルスイッチです。

<!-- Bootstrap classes --> <div class="custom-control custom-switch"> <input type="checkbox" class="custom-control-input" id="switch-1"> <label class="custom-control-label" for="switch-1">Toggle switch</label> </div>

そして以下がHalfmoonのトグルスイッチ。

<!-- Halfmoon classes --> <div class="custom-switch"> <input type="checkbox" id="switch-2"> <label for="switch-2">Toggle switch</label> </div>

このように、完全互換という訳ではないのですが、基本的には同じ感覚で使える、といった感じです。あくまで「Bootstrapに慣れた人向けのclass仕様」と言う印象でした。

また、前述した「美しいダッシュボードやプロダクトページの開発スピード向上」させるためにHalfmoonがこれらのページを作成する際に必要になりやすいコンポーネント等を備えています。

更にダークモードもビルトインされている等、1から設計せずとも済むように構築されています。因みにIE11もサポートしてるみたいです。

ダッシュボードの設計の予定があるけどBootstrapは使いたくない、という方は一度ドキュメントを覗いてみては如何でしょうか。ライセンスはMIT。

Halfmoon

#wordpress #ワードプレス #SEO #集客

「かちびと.net」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!
>WordPressに関連する情報まとめ

WordPressに関連する情報まとめ

ブログ / ホームページの価値の最大化をさせるCMS、WordPress(ワードプレス)。フリーのブログとは違い、いくらか敷居の高い印象がありますが、一つ一つクリアにしてみるときっとあなたもWordPressのパワーの恩恵に預かれると思います。当サイトを見て、まずはトライしてみましょう!

CTR IMG