注目キーワード
  1. Wordpress
  2. テーマ
  3. プラグイン
  4. SEO
  5. 集客

JavaScriptやPython、SQLiteなどのコードをブラウザ上で実行テスト、embedも出来るOSS・「Runno」


目次

Runno


RunnoはJavaScriptやPython、SQLiteなどのコードをブラウザ上で実行テスト、embedも出来るOSSです。

今のところ、JavaScript、Python、SQLite、C、C++などがサポートされています。言語を選択してコードスニペットを記述すると実行テストできる、という非常にシンプルなものになります。

embedも可能、閲覧ユーザーがその場で編集し、実行する事も可能です。

Ads

任意のコードを実行できる、と聞くと真っ先にセキュリティ面が気になります。Runnoのサンドボックスの目的は安全に使える事も重要なゴールの1つと考えているそうです。セキュリティにおける対応もドキュメントに書かれているので詳細はそちらをご確認下さい。

とはいえ、少し触っただけの感想ですがバグもまだ多い様です。今後の改善に期待したいところですね。ライセンスはMITとの事です。

RunnoGithub

#wordpress #ワードプレス #SEO #集客

「かちびと.net」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!
>WordPressに関連する情報まとめ

WordPressに関連する情報まとめ

ブログ / ホームページの価値の最大化をさせるCMS、WordPress(ワードプレス)。フリーのブログとは違い、いくらか敷居の高い印象がありますが、一つ一つクリアにしてみるときっとあなたもWordPressのパワーの恩恵に預かれると思います。当サイトを見て、まずはトライしてみましょう!

CTR IMG