注目キーワード
  1. Wordpress
  2. テーマ
  3. プラグイン
  4. SEO
  5. 集客

Woo EC Fes Japan 2020 が開催【2020年10月24日(土)】

どうも、田中です。手前味噌なのですが、私が実行委員として、以下のイベントを開催することになりました。もう、今週末です。(遠い目)

Woo EC Fes Japan 2020

さて、今回のイベントは WordCamp と大きく異なり、まずは WordPress 公式イベントではありません。ですが、automattic からスポンサーしてもらって行っているイベントとなります。なので、ある意味大きな制約がない分、集客や色々なことを自分たちで行わないといけないのです。

もともと、ベンチャー気質以外を持ち合わせていない私で、前例のないことをすることに抵抗がない私に WooCommerce Community Mentor アジア地区の Derek から最初に声をかけられて、「アジアで開催しないか?」と相談されて、最初は「へー、アジアでか、まあ手伝ってもいいよ」と話していたら、なんだかんだで日本単独開催に進んでいったという形でした。(かなり端折っていますが)

Woo Conf とは違う立ち位置

もともと、WooCommerce のカンファレンスというのには WooConf というものがありました。2017年を最後に開催されていません。その理由としては、国際カンファレンスを開催するよりも、まずはローカルのコミュニティー育成が優先すべきではないかという議論がなされた経緯があります。そのため、ここ2年は英語圏がメインではありますが、Meetup が各地で開催され、広がっていきました。アジアでも日本だけでなく、香港、シンガポール、台湾と meetup が開催されています。

そしていま Jonathon を中心として WooCommerce コミュニティー育成のセカンドシーズン的な形で色々と動かれている中で、アジア地区の強化をしていきたいと考えられての今回の開催及び automattic 側のスポンサーとなっています。

先日の WooSesh でも話題になっていましたが、WooCommerce が今の時代のニーズに合わせて変化していく方向性が見えてきました。

DEMOCRATIZING COMMERCE

今回のイベントの協賛の一つにWooCommerce 側から提供いただいているTシャツにこの文字が書かれています。

直訳すると「商業の民主化」です。

これを見るとWordPressのヘビーユーザー(?)はご存知かと思いますが、オープンソースプロジェクト WordPress のミッションである「オープンソース、GPLソフトウェアを通じた出版の民主化」と構想が重なってくるかと思います。

そうなんです。WordPress は出版の民主化に留まらず、商業(コマース)までも民主化しようと考えているのです。これは、様々な考えが出てくるでしょう。しかし、今の時代にあっていると私は考えています。

日本でもメルカリなど、簡単に個人が売買を出来るような環境になっています。ただ、やはりメルカリというプラットフォームを元に「商業」ができる形になっています。それは、まだ民主化という状況では無いのではと思います。商業の民主化というのはどういう形か。人それぞれに考え方があると思いますが、私は今の言葉でいうと「ノーコードによる EC サイト構築」が一番近いのではないかと思っています。

WooCommerce 開発者のマネタイズ(Shohei の見解)

そこで、WooSesh の [State of Woo]というセッションで話されていた内容から、私は WooCommerce 開発者の今後は、受託的な開発がメインではなく、連携させることが出来るプラグインを開発し、それを多くの人に有償サポートで使ってもらい、開発を継続する形が大きく進むのではないかと思っています。そのために、WooCommerce 開発者として、一瞬で見ると受託のほうが儲かると思うのですが、拡張プラグインを開発するほうが将来的に儲かるだろうと思っています。その辺りの詳細は 「WooCommerce 概論」の一部でお話をさせていただこうと思っています。

是非見て欲しいパネルディスカッション(初心者向けセッションも)

そして、今回のイベントに関して、WordPress の開発者、もしくはすでにWordPressでコンテンツサイトを運営されている方々に見て欲しいセッションがあります。それは、それぞれのパネルディスカッションです。「テーマ製作者」「実際の店舗運営者」「決済会社」とWordPressビジネスにおいて、初心者でも興味がある内容ではないかと思います。

もちろん、他にも3部構成になっている初心者向けセッションもあります。開発者向けセッションもあります。

是非参加して欲しい(お願い)

ということで、WordPress か EC に興味のある方、

チケットを買ってください m(_ _)m

ストレートに書きすぎましたかね。www
まあ、正直に個人的な見解も入っていますが、1,000円出す価値は十分にあるオンラインイベントになっていると思います。
*WooCommerce 公式コミュニティーTシャツが欲しい方は1,500円になりますが。

まずは、セッション一覧を見て頂いて、ご興味とお時間があれば、是非ご参加ください!

投稿 Woo EC Fes Japan 2020 が開催【2020年10月24日(土)】Capital P に最初に表示されました。

#wordpress #ワードプレス #SEO #集客

「Capital P」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!
>WordPressに関連する情報まとめ

WordPressに関連する情報まとめ

ブログ / ホームページの価値の最大化をさせるCMS、WordPress(ワードプレス)。フリーのブログとは違い、いくらか敷居の高い印象がありますが、一つ一つクリアにしてみるときっとあなたもWordPressのパワーの恩恵に預かれると思います。当サイトを見て、まずはトライしてみましょう!

CTR IMG