注目キーワード
  1. Wordpress
  2. テーマ
  3. プラグイン
  4. SEO
  5. 集客

WP-CLI 1.2.0 がリリースされました!

WP-CLI 1.2.0 がリリースされました。

もう何度目かもわからなくなりましたが、今回も僕は貢献者の一人として入れてもらっています。

あと、今回のバージョンでは、有給のメンテナーとして Alain Schlesser さんがデビューです。とても優秀な人なので要チェックです。

WP-CLI のロゴ

え?いつの間に?という感じでしたがロゴができたようです。

Lift UX という会社がつくったもののようです。

以前にステッカーほしい?って聞かれたので、WordCamp Europe のときにもらえるかも!

ちなみに WordCamp Europe ではコミュニティサミットという貢献者たちが集まるミーティングがあるのですが、僕も WP-CLI チームメンバーの4名のうちの一人として招待されています。

リポジトリの改善

このブログの PodCast で話したことがありますが、WP-CLI プロジェクトでは Behat というツールをつかって 4,000 通り以上のテストケースでテストしています。

これらは実際に WP-CLI コマンドを実行するためのテストであり、これ以外にもユニットテストも行われています。

そんなわけで、Travis CI でのテストに膨大な時間がかかるようになっていました。

今回のバージョンではサブコマンドごとにリポジトリが分割され、リリース時に一つのパッケージとしてビルドされて皆さんの環境にインストールされるようになっています。

各リポジトリは、たとえば wp core コマンド用のリポジトリであれば core-commandwp plugin コマンドであれば plugin-command といった具合になっています。

このことでインストール方法等に変更はありませんが、サードパーティのパッケージコマンドとの互換性の問題が生じるかもしれません。

サードパーティのパッケージを開発しているみなさんはぜひ動作確認をお願いします。

貢献ワークフロー

good-first-issueという初心者の人でも貢献しやすい Issue を意図的にのこすようになりました。

ここに掲載されている課題は、比較的解決しやすい課題だけになっていますので、WP-CLI の貢献者として自慢してみたい!という人はぜひ!

新コマンド

wp config というサブコマンドが追加されました。

$wp config get --fields=key,value +--------------------+-----------------+ | key | value | +--------------------+-----------------+ | table_prefix | wp_ |

また、wp dbsize というサブコマンドが追加されました。

$ wp db size --tables +-----------------------+--------+ | Name | Size | +-----------------------+--------+ | wp_users | 64 KB | | wp_usermeta | 48 KB | | wp_posts | 4 MB | | wp_comments | 2 MB | | wp_links | 32 KB | | wp_options | 1 MB | | wp_postmeta | 8 MB | | wp_terms | 416 KB | | wp_term_taxonomy | 336 KB | | wp_term_relationships | 736 KB | | wp_termmeta | 48 KB | | wp_commentmeta | 2 MB | +-----------------------+--------+

 その他

他にも様々なバグ修正が行われました。

詳しく知りたい人は公式サイトのブログをご覧になってください。

投稿 WP-CLI 1.2.0 がリリースされました!Capital P に最初に表示されました。

#wordpress #ワードプレス #SEO #集客

「Capital P」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!
>WordPressに関連する情報まとめ

WordPressに関連する情報まとめ

ブログ / ホームページの価値の最大化をさせるCMS、WordPress(ワードプレス)。フリーのブログとは違い、いくらか敷居の高い印象がありますが、一つ一つクリアにしてみるときっとあなたもWordPressのパワーの恩恵に預かれると思います。当サイトを見て、まずはトライしてみましょう!

CTR IMG